2019年5月13日月曜日

業務内容

業務内容につきましてはこちらをご覧ください

平成から令和になり


平成から令和になり、10連休もあっという間に終わりました。まだまだ先のことと思っていたオリンピックも観戦チケットの販売が開始され、何を観戦しようかとワクワクします。

先日、民事信託の話しをきく機会がありました。
遺言で実現できない自分の希望が民事信託をすることにより可能になります。お話しの中に出てきた家族は闇の部分を抱えており、それが民事信託を考えるきっかけになっていました。


家族円満であれば遺言書も民事信託も不要ですが、残念ながら世の中にはきれい事では済まされないこともあります。


2019年4月1日月曜日

終活

終活という言葉もすっかり定着しました。

先日、朝の出勤がてらゴミを出しに行きましたら、年配の女性がリサイクルのダンボール置き場に座り込んでおられました。

立てなくなったかな?と思い、声を掛けたところその通りで、私につかまってもらって無事に立ち上がることができました。

女性は家族に捨てられた物を回収に来たと話しておられました。女性にとっては大事な物ですが、家族にとってはゴミ同然だったのでしょう。どちらの気持ちもよく分かり胸が痛くなりました。 

今時はスマホさえあればフリーマケットで簡単に物を売ることができます。利益が目的ではなく、捨てるよりは気が楽という理由で私も使っています。

送り出した品々に対して、独立して家を出ていった子どもたちを想うような気持ちになります。私の所でゴミになるよりは新しい持ち主さんの元で使ってもらった方が幸せだと信じたいです。新天地でもゴミになっているとかも?という不安も無きにしも非ずですが、それはそれで仕方ないですね。人生諦めが肝心。 

立てなくなった話しでもう一つ。道ばたで座り込んでいるおじいさんの脇に自転車を止めた女性。こちらも立てなくなったおじいさんを自転車で通りかがった女性が発見。自分の力では立ち上がらせれることができず、散歩中の夫に声が掛かりました。

年を重ねると色々と大変な事がありますが頑張って生きて行きましょう!ファイト! 新元号「令和」に決定。ますます頑張りましょう!

2019年1月26日土曜日

観察

休日の光が丘公園は赤ちゃんからお年寄りまでたくさんの人々で賑わっています。

私は専ら散歩です。散歩の休憩場所は丘の上のベンチと決まっていますが、そこからは広場で遊ぶ人たちの姿がよく見えます。


小さい子どもとボール遊びをする若い両親、仲良く歌を歌っている中学生女子の集団、シートを広げて寝転んでいる若いカップル、楽器の練習をしている大人、紙飛行機を飛ばしているおじいさんたち、冬の青空の下でとても平和です。


甘酒を飲みつつ草野球の試合を観戦、バックネット裏もガラガラで快適です。30代とおぼしき大人たちが頑張っています!趣味があるって素晴らしい。帰り際には大道芸で小さい子どもたちと一緒に笑って、おひねりは大人価格でお渡しです。大道芸歴18年って言ってましたが、平日はサラリーマンなのかもしれませんね、頑張っておられます。 

埴輪のイノシシ

私も今年も好きなことを元気に前を向いて頑張ります!…というか、もう1月も末ですね…


2018年12月29日土曜日

似たもの同士

振り返ると、昨年の今頃ファミリーヒストリーに触発され、ご先祖様の調査をするゾ、と意気込んでいたようですが、一ヶ月もしないうちに行き詰まり放置状態であることに気が付きました。

端から見ていると、行き詰まりの原因は小為替の購入だったかもしれません。仕事していると平日の昼間に郵便局に小為替を買いに行くのは容易ではありませんね。小為替は発行手数料も高いですし、もう少し簡単な決済手段が欲しいものです。


そんな話しも他人事ではなく、私も三日坊主どころか、申し込んだだけで満足しているものがあります。ペン習字です。西郷どんを演じられた方が、撮影終了後、ペン習字を始めたというような記事を読み、じゃ私も!と通信講座を申し込んだのが11月の初旬。一年分の代金を支払うと、初回に一年分の教材がドカッと送られて来ます。それを見た途端にげんなりしたのも正直な気持ち。まあそれでも付属のペンを使って数回練習しましたが、なかなか集中力が続かない。初回の提出期限は12月末。あと数日です(´;ω;`) 今年最後の仕事はペン習字の課題の提出ってことになりそうです。来年はあまり欲張らず、ぼちぼのマイペースを目指します。

あ、西郷どんも終わり、今は「まんぷく」に夢中です。今からロスが心配。笑


2018年8月25日土曜日

ラクな方がいい

近所の定食屋さんに注文時のタッチパネルが導入され、もたもたしながら注文しました。機械が苦手な方は苦痛だろうなと思います。

近くのスーパーにセルフレジが導入された時には、物珍しさも手伝って、セルフレジの列に喜んで並びましたが、今では店員さんのいるレジに並ぶ事が多いです。


自分でピッとやるのは面倒だというのが理由です。自分でやるより人にやってもらった方ラクです。少し高級なスーパーでは、店員さんが二人体制で一人がレジ、もう一人が袋詰めしていました。持参したエコバックに自分で詰めるよりずっと丁寧に買った物を入れてくれます。



人に頼んだ方がラクなこともありますね。



2018年7月25日水曜日

夏休み♪

平成30年7月豪雨で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、こちらはといえば、まあとにかく毎日暑い!です。テレビでもラジオでも、暑い、暑い、死にますよ、みたいな報道ばかりです。注意喚起は必要ですが、聴いているだけで体調が悪くなる気の弱い自分です。


子どもたちは楽しい夏休みですね。LINEで送られてくる孫の様子も夏休みモードです。一年生になった孫は、弟の手を引いてラジオ体操のハンコをもらう列に並んでいます。学校から持ち帰ったという朝顔は、妖艶な紫色でした。


自分が子育てをしている時には、夏休み早く終われ~と思っていましたが、今は遠くから見ているだけなのでラクです。帰って来たらどこに連れて行こうかと今から楽しみにしています。